© Waseda University.

News&Event
最新情報

2021.07.20

研究発ビジネスの考案WS(2days)Powered by Sony Startup Acceleration Program

  • PoC Fund EVENT

早稲田大学アントレプレナーシップセンターでは本学の研究成果をもとにしたベンチャー企業の創出を目的としたPoC(概念実証)プログラム「早稲田大学PoC Fund Program」を2020年より開始し、研究者の技術シーズをもとにした大学発ベンチャーの創出を支援しています

このたび、研究成果をもとにした起業に関心・意欲のある研究者の方を対象に、技術シーズからビジネスモデル仮説を構築する手法を学び、研究成果よるビジネスを具体的にイメージできるようになることを目的とした、Sony Startup Acceleration Programによる初心者向けワークショップを開催します 若手、シニアを問わず、多くの研究者の皆さまのご参加を歓迎しますので奮ってお申込みください

開催概要

開催日時:Day1  2021年9月7日(火)14:00~17:00
               DAY2      9月14日(火)14:00~17:00

開催形式:オンライン(Zoom)

対  象:本学専任教員(助手・助教含)、(上級・主任・次席)研究員
※早稲田大学PoC Fund Programの2021年度採択課題関係者の参加必須です
大学院生の参加も可としますが、申し込み前に指導教員の許可を得てください

募集人数:20名程度

参加要件:○2日間すべてのプログラムに参加可能であること
○起業に関心・意欲のある研究者の方(若手、シニアは問いません)
○研究成果を踏まえたビジネスアイデアを持っている、もしくは研究成果がビジネスアイデアになりえるかどうかを検討してみたい方
※本学(研究室)での研究成果に限らず、ご自身が独自に進めている研究成果を活用する場合も含む

主  催:早稲田大学アントレプレナーシップセンター
講  師:杉上雄紀 Yuuki Sugiue(ソニー株式会社 Open Innovation & Collaboration部TU Project統括課長兼プロデューサー)

講師略歴:

2008年ソニー株式会社入社後、テレビのアプリの設計と商品企画に従事。2014年にSony Startup Acceleration Programの社内Startupのリーダーとしてファッションのデジタル化に関する事業を立ち上げ、HW/App/Contents開発、MK戦略/販路開拓/Digital MK/接客から海外展開まで奔走する。2019年から自身の経験をプレシード育成に活かすべく、大学でのビジネス・ソーシャルイノベーション・メディアアートの社会実装を目指す社会連携講座を立ち上げ、東京大学・東京藝術大学で非常勤講師として講座を企画・運営している。

WS内容(予定):
DAY1 顧客仮説構築(3時間)
   ・ある事例をもとに、顧客ニーズとソリューションの合致を学ぶ
   ・ある事例をもとに、ビジネスモデルをわかりやすくモデル化する手法を学ぶ
DAY2 ビジネスモデル可視化(3時間)
  ・ある事例をもとに、ビジネスモデルの全体像を整理する手法を学ぶ
  ・受講者のビジネスアイデアをWSで学んだ手法を用いてまとめ、共有する
(※1回目と2回目の間に課題あり)

申込み:こちらhttps://forms.gle/R9skVDJEbMf3tXeg9
申込み締切:2021年8月31日(火) 17:00※申込み多数の場合は期限前に募集を締切る場合があります

お問合せ

早稲田大学アントレプレナーシップセンター PoC担当 ✉poc-office@list.waseda.jp

ページの先頭へ戻る
メニューを閉じる

SCORE

Waseda PoC Fund

loading...
前へ
次へ
閉じる